Crocodile Dundee II (1988) : クロコダイル・ダンディー2

オーストラリアの奥地から大都会ニューヨークへやって来たミック・ダンディーの活躍を描くシリーズ二作目。製作・監督はジョン・コーネル、脚本・主演は「クロコダイル・ダンディー」のポール・ホーガン、共同脚本はブレット・ホーガン、撮影、音楽はそれぞれ「クロコダイル・ダンディー」のラッセル・ボイドとピーター・ベストが担当。出演はほかにリンダ・コズラウスキー、ジョン・マイロンほか。

 ・ YouTube : Crocodile Dundee II (1988) : クロコダイル・ダンディー2

 ・ Prime Video : Crocodile Dundee II (1988) : クロコダイル・ダンディー2

 ・ Apple : クロコダイル・ダンディー2 (吹替版) – ジョン・コーネル

 ・ U-NEXT : Crocodile Dundee II (1988) : クロコダイル・ダンディー2

 ・ NetFlix : Crocodile Dundee II (1988) : クロコダイル・ダンディー2

Crocodile Dundee (1986) : クロコダイル・ダンディー2のストーリー

ミック・ダンディー(ポール・ホーガン)はオーストラリアからニューヨークに来てスー(リンダ・コズラウスキー)と同棲生活を始めたものの失業してしまい、悶々とした日々を過ごしていた。
その頃、南米コロンビアでは、スーの前夫のカメラマン・ボブがルイス・リコの麻薬組織を追っていたが、彼等の殺人の現場を撮影した所を見つかって殺害されてしまう。しかし、そのフィルムは一足早くスーのもとに郵送されていたため、スーとダンディーは組織から狙われる事になるが、ダンディーは仲間たちと共に組織に立ち向かう。

  • コメント: 0

関連記事

  1. Police Academy (1984) / ポリスアカデミー

  2. Planes, Trains and Automobiles (1987) : 大災難P.T.A

  3. The Blues Brothers (1980) : ブルース・ブラザース

  4. The Naked Gun : From the Files of Police Squad! (1988) : 裸の銃を持つ男

  5. Coming to America (1988) : 星の王子ニューヨークに行く

  6. Trading Places (1983) / 大逆転

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。