「レオ・マッケリー」タグアーカイブ

Duck Soup (1933) / 我輩はカモである

『我輩はカモである』(Duck Soup)は、レオ・マッケリー監督、マルクス兄弟主演による1933年のアメリカ合衆国のコメディ映画である。パラマウント映画によって公開された最後のマルクス兄弟主演作であり、また、ゼッポ・マルクス最後の出演映画である。

続きを読む Duck Soup (1933) / 我輩はカモである